パーソナルスタイリスト橋本ワコのサイト

waco styling

waco stylingについて

ワクワクの毎日をあなたへ waco styling代表 橋本ワコ

waco stylingの特徴

1

プレパレーション、ストレングス、ケア

2

ベーシック7割、流行3割のワードローブ

3

スタイリングの原理原則

waco stylingは開業して8年目を迎えました。これもひとえにお客様をはじめ、家族、友人のおかげと心より感謝しています。

この8年目という節目に、7年続けてきたメニューをブラッシュアップすることにいたしました。

7年、パーソナルスタイリング、パーソナルメイクアップレッスンを行ってきた経験をもとに、より多くの皆様が、明日着る服に迷わずに、ワクワクした毎日を送って頂きたいと実感したからです。メニューには以下のことを組み込んでいます。

1

プレパレーション、ストレングス、ケア

Preparation=準備 Strength=強化 Care=ふり返り

身体を鍛えるのも勉強するのも、全ては準備に始まり、強化する時間をとり、ふり返る・ケアする行程が大事です。waco stylingでは、パーソナルスタイリングもパーソナルメイクアップも、この「準備・強化・ふり返り」の1セットの行程が必要だと考えています。

準備だけ、強化するだけだと、結局はまた今までの自分の方法に戻ってしまうことを、7年の間に目の当たりにしてきたからです。

2

ベーシック7割、流行3割のワードローブ

ベーシック7割、流行3割

waco stylingでは、ワードローブはベーシック7割、流行のアイテムは3割と考えています。

ショッピングに行くと、店員さんに「今年の流行は○○だから」「これが最後の1枚です」と言われると、買っておいた方が良いかなと思ってしまう。でも、それは本当に必要でしょうか。

必要な定番アイテムを買っていないから、流行アイテムも活かせず終わってしまう。翌シーズンにはまた流行のものを買ってしまう、、、その繰り返しです。結局、着るものがないと困ってしまう、、、。

ベーシックなものをベースにするからこそ、流行のアイテムが映える。そしてクローゼットの中は活きたワードローブになると考えています。

3

スタイリングの原理原則

原理原則とは、、、

着る服に迷った時は、ファッションの原理原則をふり返って欲しいと考えています。多少、太ったり痩せたりしても、この原理原則に立ち返ることで、迷いが解消されると考えています。

気に入って着ている服は、あなたのファッションの原理原則に沿っているものです。

全てのワードローブがスタメンになることがwaco stylingの願いです。

waco styling

代表:橋本ワコ (プロフィールはこちら)

所在地:東京都中央区築地

Top