パーソナルスタイリスト橋本ワコのサイト

waco styling

コラム

2017年9月16日  

【2017秋冬】くすみカラーの攻略法

こんにちは。

ワコです!

 

9月も、もう半ばですね。朝起きると、すっかり秋らしい空気を感じるようになりましたね。9月の初旬に5日間ほど仕事でベトナムのハノイに行っていたのですが、ハノイも日本と同じように四季らしき気温の変化があり、ハノイも多少涼しくなっていました。ちょっと蒸す感じはまだまだ残っていましたが…

さて、この秋といえば、ファッションを楽しむ季節。この秋冬のトレンドも去年とは違ったアイテムが台頭し始め、店頭を見ると欲しいものばかりです笑

今年のトレンドカラーは、ちょっと落ち着いた「くすみカラー」。カーキはもちろん、マスタードやレンガ色なども、はっきりとした発色よりも、多少くすみがあるほうが秋冬らしいですし、2017年を象徴するカラートレンドといえると思います。

私もご多聞にもれず笑、くすんでいるマスタードカラーの生地のチェックのワンピースを8月の中旬に購入しました。

ダウンロード

このくすんだマスタードがお似合いになる方は、何も考えず、今年のトレンドカラーを楽しまれてOKなのですが、私のような春色さんや、くすんだカラーがお似合いにならない方は、ちょっとひと手間加えるのが良いと思います。

そもそもノースリーブでVネックなので、肌感も出せるし、インナーやアウターも組み合わせできるしと思ったのですが、やはりお肌のくすみは多少気になります。40も半ばになってきますと、何をしていなくてもお肌はくすんできますので涙、お手入れが大事になってきますが、その日々のお手入れの苦労をムダにしてくれるのが、似合わないカラーです笑。いつもよりも元気に見えず、お疲れ気味に見えてしまう場合があります。新しい服を着ているのに、イタい雰囲気になってしまう方を、最近見かけると、「あ、やっぱりくすみカラーのせいだな」と感じずにはいられません。

でも、似合わないだろうな~と思うカラーものだって、楽しみたいですよね~!!

そんな時は、首回り、顔回りに光を集めること!笑。ピアスやイヤリング、存在感のあるネックレスが役立ちます。

ダウンロード (1)

 

ダウンロード

 

私の最近のお気に入りのピアスはこの2つ。ある作家さんのものですが、お値段のリーズナブルですし、シンプルなトップスにも映えるので、この3か月ほど、スタメンです笑

 

o0498049814028042469

 

そして、発色の良い差し色カラーをバシっと入れる。私はヒールで取り入れることもありますが、顔周りが命ですので、羽織ものやインナーのキャミなどで調整するのが大事。

 

とにかく、光もの、そしてカラーものを一つでもプラスしてあげましょう~!そのプラスが必ずスタイリングをぐぐっとあなたらしく演出してくれます^^

 

ワコ


Top